女の子は完全無料で出会い系サイトのサービスが利用できること、それとは反対に男の人は利用料金が必要な有料サービスになっているようでした。
男の人がお金を使うんだから、やっぱり真剣な気持ちを持って出会いを探しているのは間違いがありません。
Twitterで教えてもらった3つの出会い系サイト、PCMAX、Jメール、ハッピーメールに登録してパパ活をやってみることにしたのです。
ここだったら匿名性も保てる、やりとりはサイトの中の私書箱ですみますから、かなり完全だって印象でした。
食事をするだけの関係を探している事を掲示板に投稿、男の人の反応を待つこととなりました。
より条件の良い男の人を探すために、全ての出会い系を同時に利用を、これでも料金がかからないんだから本当に助かります。
そして、PCMAXの中でやりとりをした47歳の、IT投資家の方の条件がとても良かったのです。
食事だけ、セックスなしで、遭うことに3万円の支払いをしたいって言ってきたんです。
もちろん、この金額に異論があるわけもなく、その方と待ち合わせすることになっていきました。
夜8時頃、ディナーを一緒にすることになったんだけど、私は絶対に足を踏み入れることができないような、超がつくほど高級なレストランに連れて行ってくれました。
正直、これだけでも得をしたなって思えるぐらいでした。
ディナーを楽しむ短時間だけで、実際に3万円のお小遣いをもらうことにも成功したのです。
さらに大きなサプライズが。
「定期的に会ってくれたら嬉しいな、月に1回から2回で良いんだ。
パパ契約というものをやってみないか?」
継続した関係を求めてもらうことができて、満面の笑みで頷いてしまっていました。

これで、やっとネイルの勉強をする見込みがたったって感じです。